最近なんだかツイていない、良いことがないと思ったら風水に頼ってみるのも良いかもしれません

運気アップの風水グッズ

最近なんだかツイていない、良いことがないと思ったら風水に頼ってみるのも良いかもしれません。

風水は自分の周りの邪気を払い、良い運気を持ち込むためのものです。悪いことが続くのは風水的に良くない行動をしているためかもしれません。運気をアップしたいなら風水により良い気の流れを作り出し、運気アップを図りましょう。

運気アップといえば風水に用いられる開運グッズを使うと良いでしょう。風水で使われるグッズは様々なものがあります。よく知られているものでは「風水羅盤」があります。円状の盤であり、方位や干支、九星が描かれており風水占いを行うことができる道具です。ですが実際にこれを使いこなせる人は少なく、現在は招運アイテムとして注目されています。
インテリアとしても素敵な魅力がありますし、自宅に飾れば運気アップができます。

次に「水晶」も風水ではよく知られています。水晶は魔除けとしても使われており、全体運UPの白水晶や財運UPの黄水晶、恋愛運UPの桃水晶や仕事運UPの紫水晶があります。

水晶は人の悪い気を吸い取ったり、運気をUPする風水グッズです。人の邪気を吸い込むので自分の体は軽くなりますが、悪い気を溜め込みすぎると周囲に影響が出るかもしれません。ですから常に浄化させながら使用してください。塩や水、太陽の力で浄化してから使うようにすれば、長い間水晶のパワーを発揮できます。

水晶は最近ではアクセサリーとしても人気でネックレスや数珠になっているアイテムもあります。これは常に持ち歩いたり、身に付けることができるのが嬉しいです。

そして最近人気が高いのが風水鏡です。八角形の鏡で置いておくと縁起が良いとされています。陰気や邪気を反射して部屋の中に入れないようにするという効果があるため、悪い運気を反射したい場合に使います。

ただ間違った使い方をすれば悪い気は自分に降りかかってきますので気を付けてください。寝室に風水鏡を置いたり、玄関のドアを映し出すように置くのはNGですので気を付けましょう。様々な風水グッズを使って、悪い気を昇華し、運気を上昇させましょう。

最新記事

  • WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

    Hello world!